学習教材「チャイクロ」「リブロック」まだ家にありますか?

その他(夫)

皆様は、「チャイクロ」という知育絵本をご存知でしょうか?

1970年(昭和45年)に初版が発行され、何度かの改版を経た2020年、令和2年の現在も発売されているロングセラーです。

百科辞典や図鑑などの書籍の月賦販売をしていた、ブックローン社(ストレートな社名・・・。現在はBL出版に改称)から出版されました。

ターゲット層は3~6歳頃の幼児。私の子供時代、よくテレビでCMが放送されていました。

引っ越しの手伝いの最中に、チャイクロが出て来た!

「チャイクロ」を改めて思い出したのは、4年近く前です。

嫁の実家が引っ越しをすることになり、片付けのお手伝いをしていた時のこと。

押し入れから出て来たのは、厚紙でできた大きな箱。

よく見ると、本が数冊入っています。これが「チャイクロ」でした・・・。

合計8冊の本が入っており、パラパラと中身を見ると、色鮮やかなイラストが多数載っています。

学習用の知育絵本というだけあって、普通の絵本のようにストーリーが展開するわけではありません。

キャラクターも内容も、若干シュールな内容でした。

嫁が幼い頃に買ってもらったそうですが、ほとんど読んだ記憶がないとのこと・・・。

後でインターネットで調べると、当時は約2万円だったようです。

結構値の張る本だったのです。月賦で購入した人も多かったのかもしれません。

さらに、リブロックも見つかった!

また、押し入れからは更に、「リブロック」という知育玩具のブロックの箱も見つかりました。

その時は全く知りませんでしたが、「リブロック」も「チャイクロ」と同じくブックローン社から販売されていました。

二つ同時に購入されたのかも・・・。

但し、リブロックに関しても嫁曰く

「これで遊んだ記憶がない。」

とのこと。義父と義母には、嫁に代わってお詫びしたくなりました・・・。

「チャイクロ」、「リブロック」とも、他の品物と一緒に処分はせず、嫁が買取業者に色々問い合わせ、ある業者に買い取ってもらいました。

合計で1,500~2,000円くらいだったはずです。

最後に・・・。

私が「チャイクロと 一緒に 幼い子供は旅に出る~」と、当時のCMソングを嫁に歌って聞かせると、

「よくそんな昔のこと覚えてるねー。」

と、あまり興味なさそうな返答・・・。

最近、Youtubeで「チャイクロ」のCMがアップロードされているのを見ると、正確には

「幼い心は旅に出る~」と歌われていることを確認しました。

私の覚えていた「幼い子供は旅に出る~」は、記憶違いだったのです。

「チャイクロ」は現在もAmazonやBL出版のWebサイトで購入可能です。

全巻セットは13,200円+税とBL出版のサイトには出ていますが、現在もセットで売られているかは不明です。一冊ずつ単品購入だと、一冊1,600~1,800円+税。

中古でもよければ、ヤフオクやメルカリでも入手可能です。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

その他(夫)
ブログの更新情報を随時配信しています!
在宅ワーカーとその夫のあれこれブログ