「憲法第9条」を英語で説明できますか?試験に出ない英語手帳(第87回)

二代前の日本の首相が

「○○の一つ覚え」

のように口にしていたのが、

「憲法改正」

です。

より正確に言うなら、

「憲法第9条の改正」

です。

現状では、国内で自衛のための武力行使が可能と、拡大解釈されているだけで、日本国外での武力行使は認められていません。

9条改正には、当然賛否両論あり、両論の支持者たちが激しく対立しています。

改正の手続にも、非常に高いハードルがあります。

二代前の首相は、8年近く在任したにもかかわらず、全く前進させることができませんでした。

憲法改正には関心のない人が大多数でしょう。

しかし、日本国民全員に重大な影響を与える問題です。

ところで、「憲法第9条」は、英語でどう説明すればいいのでしょうか?

 

スポンサードリンク

 

まず『憲法第9条』はどう表現?

まず

「憲法」

ですが、これは

「constitution」kὰnstət(j)úːʃən(米国英語)k`ɔnstɪtjúːúːʃən(英国英語)

一択です。

どこの国の憲法かを明確にするため、「日本国憲法」と表現します。

大修館書店 ジーニアス英和辞典では、

「the Constitution of Japan」または

「the Japanese Constitution」

となっています。

特定の国の憲法を指す時は、「C」と大文字にします。

「(憲法)第9条」

は、

「the ninth article of the Constitution」または

「Article nine(9)」

と表現します。

 

戦争の『放棄』、どう英訳する?

日本国憲法第二章は、第9条の条文だけで構成されています。

第二章「戦争の放棄」は、英訳すると

「renunciation of war」

となります。

「renunciation」rɪn`ʌnsɪéɪʃən(米国英語)rɪˌnʌnsi:ˈeɪʃʌn(英国英語)]は、上記のジーニアス英和辞典によると、

「(快楽・要求・権利などの)断念、放棄」

という意味を持ちます。

動詞形「放棄する」

「renounce」[rɪnάʊns(米国英語)]

となります。

 

スポンサードリンク

 

『武力の行使』、『戦力』、『保持』はどう英訳?

第9条第2項前段の「武力による威嚇又は武力の行使」は、

「the threat or use of force」

と英訳されます。

「threat」θrét(米国英語)θret(英国英語)]は、上記ジーニアス英和辞典では、

「脅迫、脅し」

「脅かすもの[人、考え]」

を指します。

「威嚇」の意味でも使えます。

「陸海空軍その他の戦力は、これを保持しない。」

は、

「land, sea, and air forces, as well as other war potential, will never be maintained. 」

となります。

「戦力」

「war potential」

「保持する」

「maintain」meɪntéɪn(米国英語)meɪnˈteɪn(英国英語)

と英訳されます。

 

『交戦権』の英訳は難しい!

第9条第2項後段は、

「国の交戦権は、これを認めない。」

と結んでいます。

「交戦権」のような言葉は、日本語の日常会話でも使いません。

「交戦権」については、

「the right of belligerency」

と英訳されます。

「belligerency」bəlídʒ(ə)rənsi(米国英語)]は、

「交戦状態」

「敵意」

を意味します。

 

スポンサードリンク

 

『改正(する)』、どう英訳する?

それでは、

「憲法改正」

はどう英訳するのでしょう。

「revision [amendment]to the Constitution」

が正解です。

「revision」rɪvíʒən(米国英語)ri:ˈvɪʒʌn(英国英語)]の動詞形「改正する」は、

「revise」rɪvάɪz(米国英語)ri:ˈvaɪz(英国英語)

となります。

「amendment」əmén(d)mənt(米国英語)ʌˈmendmʌnt(英国英語)]の動詞形「改正する」は、

「amend」əménd(米国英語)əˈmɛnd(英国英語)

となります。

 

最後に・・・。

ここまでご紹介してきた英単語には、やや難しいものもいくつか含まれています。

ですが、これらの単語を組み合わせれば、憲法第9条に関する簡単な説明を、英語で行うことができます。

「憲法第9条は、世界に誇るべき条文だ。」

とお考えの方も、

「憲法第9条は、即刻削除すべきだ。」

とお考えの方も、外国語で説明できるのが望ましいと思います。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

興味がございましたら、こちらもお読みください。

関連記事

「the first petty bench」・・・?ベンチのこと? first ってあるから、手前から一番目のベンチに座れってこと?ところで、「petty」ってどういう意味?ヒントです。「petty」は「小さい」、[…]

最高裁判所の石碑
関連記事

日本の国会は「衆議院」(定数465名)「参議院」(定数248名)の2つからなる「二院制」です。ほとんどの方がご存知でしょう。2022年(令和4年)9月現在、国会は「天下国家の事[…]

正面から見た国会議事堂