キリン「力水」は、中国人観光客にも大人気となった炭酸飲料!

キリンビバレッジから発売されている炭酸飲料「力水(ちからみず)」を飲まれたことのある方は、かなりの数に上るのではないでしょうか。

この「力水」は、1994年(平成6年)に発売開始されたロングセラーです。

「最強力水」、「試験に出る力水」などネーミングやパッケージが変わってきましたが、

DHA(ドコサヘキサエン酸)

が含まれている点は変わっていません。

DHAと言えば、鰯(いわし)などの魚に多く含まれており、「頭が良くなる。」とも言われます。

受験生をターゲットにしたのでしょう、「合格祈願の力水」も一時発売されていました。

 

スポンサードリンク

ガラス瓶やペットボトルを経て、現在はアルミ缶で販売中!

2011年(平成23年)~2013年(平成25年)の約2年間は生産中止となっていたそうですが、それ以降はずっと生産・販売が続いています。

インターネットで調べてみると、ガラス瓶やペットボトルの商品が売られていた時期もあります。

しかし私の記憶には、現在自販機で売られているアルミ缶ボトル(キャップ付き)しか残っていません。

内容量についても、500mlペットボトルが数年前まで売られていたようですが、現在は300mlのみのようです。

 

スポンサードリンク

味はグレープフルーツ風味が少々、炭酸はきつめ!

味は、普通のサイダーにフルーツ(グレープフルーツっぽい)のフレーバーを少し加えた感じで、炭酸も結構きつめです。

ただ、300mlなので、一度に飲み切ることも可能です。

飲み切れなくとも、キャップ付きなのでカバンなどに入れて持ち運ぶこともできます。

私は、2008年(平成20年)に発売開始となった現在の300mlアルミ缶ボトルから、「力水」を飲み始めたはずです。

 

三ツ矢サイダーも美味しいが、500mlはちょっと多い・・・。

サイダーの定番、王様と言えば「三ツ矢サイダー」ですが、「力水」は上記のように少しフルーツフレーバーがあるので、若干甘味を感じやすいです。

「三ツ矢サイダー」も好きですが、自販機やコンビニで売っているのは大抵が500mlペットボトルです。

ちょっと喉が渇いた時に買って飲んでも、一度では飲み切れず、しばらく持ち運んでいると炭酸が切れて「ただの甘い水」になってしまうことがよくあります(炭酸飲料の宿命・・・)。

仕事帰りや残業の際など、疲れて糖分が欲しい時に丁度いいサイズなのが「力水」の長所の一つです。

特に夏の暑い時期、仕事帰りに自販機で見つけると、ついフラフラと引き寄せられて買うことがしばしばありました。

一本全部飲んでも、腹一杯にはならないので、夕食に影響しないというのが個人的にはありがたかったです。

 

地域によっては、キリンの自販機に「力水」が入っていない?

この「力水」、コンビニでは見かけたことが全くなく、他の商品でもあるように自販機限定なんだと認識していました。

ネット上の書き込みやブログなどを見ていると、やはりコンビニには置いていないようです。

キリンのような大手なら、全国至る所に独自の(自前の)自販機があるので、私個人はキリンの自販機なら大抵「力水」も入っていると思い、事実買うのに困ることはありませんでした。

しかしネット上では、キリンの自販機でも「力水」を売っている台数がかなり少ない、という意見が結構ありました。

あるサイトでは、東京の渋谷あたりでも100台中7台くらいしか「力水」入りの自販機がないという調査結果があり(調べた方の熱意に敬意を表します)、驚きました。

地域差も当然あり、ネット上に記事の出た時期もバラバラなので、現在の確率は分かりません。

ただ、最近家の近所をウォーキングしている最中に、キリンの自販機を見かける度に確認してみたら、ほとんどの自販機に「力水」が入っていました。

 

インバウンドで激増した中国人観光客に、「力水」が大ヒット!

4~5年前までは、実際「力水」を入れていない自販機が多かったのかもしれません。

それが急に増え出したとすれば、思い当たる理由はただ一つです。

実はこの「力水」は、中国人の観光客に大人気だったのです。

いわゆる「インバウンド」で海外からの観光客が激増したのは、7~8年前です。

中でも中国からの旅行客の数は圧倒的に多く、観光・飲食・小売(化粧品家電など)産業は大いに潤いました(今となっては懐かしい・・・)。

4~5年前だったと思いますが、あるテレビ番組で「力水」が中国人観光客に大人気で、観光地の自販機で飛ぶように売れていると紹介されていました。

「力水」の中国人への売れ行きが凄まじかったため、キリンも自販機に「力水」をせっせと補充し始めたのでは?と思います。

一時期は、缶のパッケージに京都などの観光名所のイラストが描かれていました。

中国人を始めとする外国人観光客へのアピールだったのでしょう。

 

最後に・・・。

もし皆様の周囲のキリン自販機ラインナップに「力水」が入っていなくても、ご安心ください。

キリン「力水」は、現在Amazonなどのネット通販でも購入可能です。


ただ、何本も飲んだからといって、成績が上昇するとは全く保証していませんので、その点についてはご留意いただきたいと思います・・・。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

スポンサードリンク