身だしなみに無頓着な在宅ワーカーが風邪をひいて実行した事。

エッセイ(妻)

kumafumoです。

在宅ワーカーの全ての方がとは思いませんが、以前より身だしなみに気を使わなくなったという人は少なくないと思います。
思いたいのです。私がそうだから(笑)
もともと、お風呂に入るのが好きでは無かったので、むしろ嫌いだったので、
最近は顔も毎日洗わないし、歯磨きもあまりしないし、
お風呂なんて、週1か2日入れば良い方だし…
とはっきり言って不潔極まりない状態になっています。
そもそも、外に滅多に出ないので、そんなのどうでもいいのです。

 

そんな私が風邪をひき、1週間経っても治らず、
汚い話で申し訳ないですが、鼻くそが鼻の中で固まってしまい、取れなくなってしまったのです。
どうしたらいいか…何日間も鼻の中に指を突っ込んでみました。
ネットで調べると、その方法ダメだそうです。
お風呂に浸かるといいという事を書いてありました。
同時期に友達にもそう言われたので、
とてもとても面倒だけど、何年かぶりにお風呂の湯船に浸かる事にしたのです。
ちなみに私はシャワー派です。
友達のススメ通り、7分間浸かってみることにしました。
お風呂に入っていた頃も、湯船には1分も浸かってなかった私。
7分…タイマーではかりました(笑)
正直長かったです。

 

お風呂から出て、鼻をかんでみました。
何も出ませんでした。
効果はあったのか無かったのかといえば、無かったのかな?

 

1つ気づいた事があります。
お風呂の水の流れが悪く、パイプユニッシュをしないといけない事に気づけたのは良かったと思います。

 

在宅ワーカーに休みは無く、今日も仕事です。
今月の給料は、15日と30日、2回で、65000円ほど。
なかなか頑張りました。

メールアドレスを登録して頂いたら、ブログ更新の通知が届きます!
「ブログをメールで購読」から登録できます。
もちろん登録・購読は無料です。よろしくお願いします!