コピペの仕事で採用されるには?次も依頼してもらうには?

こんにちは。kumafumo(@kumafumoblog)です。

コピペの仕事を主にしている、在宅ワーク歴3年の在宅ワーカーです。

私は、在宅ワークで、データ検索・収集の仕事をしています。
ピンと来ませんよね。一言で言うとコピペです。
コピペの仕事?なんか詐欺っぽい…そう思ったあなた。
ある意味正しいです(笑)
そういう詐欺っぽい、怪しい仕事も中にはあるので見極めが必要です。

 

★あなたにもきっとピッタリなしごとがあるはずです!登録はこちらから!

資格不要で稼ぐなら「クラウドワークス」

 

 

私がしているコピペの仕事とは?

もちろん、今私がしている仕事は、怪しい仕事ではありません。
企業などのホームページから、住所などをコピペして、リスト化します。
仕事によって内容はまちまちですが、
ほとんどが、企業が営業をかける時に使うリストを作成するお仕事です。
今は、電話で1件1件営業をかけるわけではないようです。
メールアドレスやお問い合わせフォームから営業をかけるようです。

 

コピペの仕事は誰にでも出来る!だからこそ競争率が高い!

正直、コピペだったら誰でも出来ます。
何の能力も資格も要りません。
言ってしまえば、学生さんでも出来るでしょう。
誰でも出来るから、仕事を得るまでが大変です。
結構競争率が高いのです。

 

★私もクラウドワークスで仕事しています!登録はこちらから!

お仕事の種類は246種類!在宅ワークならクラウドワークス

 

 

どうしたら採用される?次も依頼してもらえる?

そんな競争率が高いコピペの仕事を勝ち取るコツとは?

次につなげるコツというのは、コピペの仕事というのは大体が単発のお仕事なので、
次も同じクライアントさんに依頼してもらえるコツという事です。

応募を経ず直接依頼される事を、スカウトと言います。

スカウトとは有り難いもので、応募→採用の荒波に勝たなくてもいいのです。
よし、次もこの人に頼みたいなと思ってもらえる様にするにはどうしたらいいか?
誰にでも出来る簡単な仕事だからこそ、どうやってライバルと差をつけるか?

私は、それを常に意識して取り組んでいます。

関連記事

kumafumoです。コピペの仕事を主にしている在宅ワーク歴3年の在宅ワーカーです。元々超面倒くさがりの私ですが、仕事は一切手を抜きません。 私は、主に、コピペの仕事を主にしています。単発(継続では[…]

考える青いドレスの女性

 

最後に

このブログでは、コピペの仕事をやってみたい、興味がある方に向けた記事をいくつか載せています。
是非、読んで頂けると嬉しいです。

スポンサードリンク