クラウドワークスで複数の仕事を応募した時にありがちな事。

CW:応募

kumafumoです。在宅ワーカーです。

クラウドワークスで仕事に応募する時、
もしその時点でとても暇だったら、
やりたい仕事がいくつも見つかったとしたら、
とりあえず応募すると思います。
全部不採用になる可能性もあるし、それはいいと思います。

そこで、そのうちの1つからあなたを採用したいという連絡があったとします。
その時点で、もし他の仕事が決まっていて、出来ないという場合、どうしますか?
迅速に謝罪のメールを送りましょう。その際、「また機会がございましたら、よろしくお願いいたします」の文言を忘れずに

本当は、もし別の仕事が決まったら、
その時点でもし応募してる仕事が並行して出来ないと判断される場合、事前に辞退メールを送っておくのがマナーです。
応募画面(自分の応募文が表示されるページ)の右下に、「応募・スカウトを辞退する」というボタンがあります。
そこから、辞退メールを送りましょう。
クライアントさんがもしかしたら、あなたを採用候補に入れているかもしれません。
入れていなかったらしなくていいですが、それはこちらにはわかりません。

採用しようと決めて断られるのが、クライアントさんはとても困る様です。
私はクライアントさん側の立場になった事はありませんが、
応募要項の追記で、その様な文言を書いてあるのを見かけた事があります。
私はその仕事、不採用の連絡が来たのですが…(泣)

慣れてくると、並行して2つの仕事を同時に受け持つ事も出来る様になってきます。
慣れないうちは、1つの仕事に集中しましょう。
2つの仕事を受け持つ時は、スケジュールをきちんと立てて、ちゃんと出来るかよく考えて、慎重に判断しましょう。
私は、仕事のスケジュール(ノルマ)の管理にEXCELをよく使用します。

クライアントさんはお金を払う側ですから真剣に選んでいます。
こちらも、丁寧な対応をしましょう。

CW:応募
ブログの更新情報を随時配信しています!
在宅ワーカーとその夫のあれこれブログ