コピペの仕事って一体何やるの?プロクラウドワーカーが解説します!

コピペの仕事(妻)

kumafumoです。在宅ワーカーです。

コピペの仕事と言っても、色々あります。

クライアントさんによって様々ですが、大きく分けて、クライアントさんの用途は2種類です。

1.営業をかけたいので、その為の営業リストを作ってほしい

2.せどりを個人でしているので、どの商品が儲かるか調べてほしい

他にも色々あるのですが、今回は私が今までしてきた仕事で多かったジャンルに絞ってお話します。

営業リストを作る

リスト作成などとよく書かれているのは、大体営業リストが多いです。
クライアントさんが営業したい企業のリストを作ってというものです。
個人事業主より会社のクライアントさんが多いですね。

営業リストは、EXCELか、Googleスプレッドシートで作成します。

Googleスプレッドシートの簡単な説明についてはこちら↓

在宅ワークでよく使われるGoogleスプレッドシートとは?
在宅ワーカー歴3年、主にコピペの仕事で稼いでいるkumafumoです。 今回は、コピペの仕事でよく登場する、Googleスプレッドシートについて簡単にお話したいと思います。 Googleスプレッドシート?在宅ワークならではですね...

クライアントさんによって、コピペしてほしい項目は様々です。
主に、会社名・氏名・郵便番号・住所・電話番号・FAX番号・メールアドレス・お問い合わせフォームのURLです。

サイトを指示され、順番にコピペしていくだけというすごく楽な仕事から、

自分でGoogleやYahooで検索してコピペするというものまであります。
この仕事、簡単な様で、実はちょっと難しかったりします。
特に難しいのは、メールアドレスを見つける事です。。

その裏ワザはこちら↓

コピペの仕事で役立つ!メルアドの見つけ方を在宅ワーカーが伝授!
コピペの仕事の難関であるメルアド探し。私なりのコツをお教えします。

商品リサーチをする

皆さんは、「せどり」という言葉をご存知ですか?
元々は、本を転売目的で買うという意味だったようです。
私自身は、メルカリやヤフオクで不要品を売る程度で、やった事は無いですが、
副業または本業でせどりをしている人が結構いらっしゃるようです。

リサーチのやり方は色々で、
「卸サイトなどで安く仕入れて、Amazonで転売する」というクライアントさんの場合は、卸サイトとAmazonで価格差を調べたりしました。

Amazon関係の在宅ワークが色々あります。
絶対覚えておいた方がいいのが、ASINコードというものです。

ASINって何?簡単な説明はこちら↓

コピペの仕事(リサーチ)でよく出てくる「ASIN」とは?
在宅ワークのコピペの仕事で、リサーチという種類のお仕事がたくさん募集されています。 リサーチというのは、どの商品をどこから仕入れて、どこで売れば儲かるかを調べるお仕事です。 サイト間で価格差を調べるのが主な内容です。 その中で、Ama...

オークファン(ヤフオクの過去の落札状況を調べられるサイト)・モノレート(Amazonの価格やランキングなどを調べる時に使うサイト)などもリサーチの仕事ではよく使います。
在宅ワークでしか使う事が無いと思うので、今知らなくても大丈夫だと思います。
大体のクライアントさんは使い方を教えてくれるはずです。

まとめ

今回は、コピペの仕事内容について簡単にお話しました。

営業リストを作るお仕事はそんなに難しくありません。
単価が高いお仕事、仕事内容のレベルが簡単な案件は、応募が殺到し、競争率が高くなります。

一方、リサーチのお仕事は慣れるまで少し時間がかかると思います。
クライアントさんによって、仕事内容(手順)が異なる場合が多いのも、少しハードルが高いかなと思います。
ただリサーチの仕事は、クライアントさんにもよりますが、ノルマ(納期)が無いのが多いので、
単発が多いコピペの仕事をやる上では、キープしておくと良いのではないかと思います。