マイナーサラ金「ポケットバンク」のCMを覚えてますか?

2021年(令和3年)6月現在、あまりテレビでは観ませんが

「消費者金融」

のCMは普通に流れています。

昔は

「サラ金」(「サラリーマン金融」の略語)

と呼ばれていましたが、貸金業者の団体から

「サラ金では、世間のイメージが悪い。」

とのクレームが付いたそうです。

そのためか、テレビや新聞などでは「消費者金融」という表現が使われています。

 

スポンサードリンク

 

昔は、サラ金CMの放送は制限されていた!

若い世代の方々には信じられないかもしれませんが、21世紀初頭まではサラ金のテレビCMにつき、制限がありました。

日中は放送できず、夜10時~11時くらい以降の深夜のみ放送を許されていました。

深夜テレビを観ていると、大手サラ金3~4社のCMが時々流れるという程度でした。

CM放送時間帯の制限緩和後は、朝7時台の情報番組や夜7~9時台のゴールデンタイムで、サラ金のCMがバンバン流れまくることとなりました。

緩和前と比べると、隔世の感がありました。

 

1990年代後半、あるCMが大きなインパクトを!

制限緩和前だった1990年代後半、深夜帯のテレビCMでいきなり

「レオタード姿の女性ダンサーたちが、音楽に合わせて踊り出す」

映像を目にして、

「何だこれは!?」

と驚かれた方が多かったはずです。

当時サラ金最大手だった

「武富士」(2010年(平成22年)に会社更正法を申し立て倒産)

のCMだったのです。

CMの後半まで何のCMか分からない不思議さと、音楽のノリの良さ(「SYNCHRONAIZED LOVE」[シンクロナイズド・ラブ]という曲だそうです・・・)で、視聴者へのインパクトは絶大でした。

後に、他の大手サラ金もインパクト狙い・話題性重視のCMで追随するのですが、現在40歳台以上の世代にとっては、

「武富士=ダンス」

の印象が強く残っています。

インターネットのサイトやYoutubeなどでは、武富士CMの画像や映像が多数出ています。

 

スポンサードリンク

 

武富士のパクリ?的なサラ金CMが、関西で流れていた!

同じく1990年代後半、1997年(平成9年)か1998年(平成10年)辺りだったかと思います。

武富士のCMをパクった、いや参考にしたと思われるCMが、一時期テレビで流れていました。

と言っても、東京のキー局や大都市のネット局ではありません。

兵庫県のローカルテレビ局

「サンテレビ」

で、午後11時~12時台に流れていました。

世間的には、限りなく

「認知度ゼロ%」

に近いでしょう。

 

『ポケットバンク』という、聞いたことのないサラ金だった!

最初に、武富士のCMと同じくレオタード姿の女性が登場するのですが、複数ではなく一人です。

そして踊り始めるのですが、途中で女性がまるで

「忍法 分身の術」

のように5~6人(女性は同じ人)に増えるのです。

レオタードの色も一人一人異なっています。

そこでやっと字幕が出て、サラ金のCMだと分かりました。

確か

「ポケットバンク」

という企業名またはブランド名だったと記憶しています。

大手どころか、中堅サラ金でもなさそうでした。

他のテレビ局でこのCMを目にしたことは一度もなく、雑誌広告でも見かけたことがありませんでした。

私がこのCMを最初に観たのも、単なる偶然でした。

 

野球中継で、サンテレビを観ていたことがきっかけで・・・。

サンテレビは兵庫県、つまり

「阪神タイガース」

のお膝元のテレビ局だけあって、タイガースの試合をよく中継していました。

私も当時ちょこちょこナイター中継を観ていました。

そのため、チャンネルをサンテレビに合わせたままテレビを消すこともありました。

その後しばらくして、再びテレビのスイッチを入れると、当然サンテレビの放送が映ります。

「ポケットバンク」のCMも、おそらくそういう感じでサンテレビが流れた際に目にしたものと思われます。

その後も、夜にテレビのチャンネルを色々な局に替えている際に、このCMを何回か観ました。

無名サラ金の、しかもローカル局で放送されるCMだけに、いかにもお金がかかってなさそうな雰囲気がにじみ出ていました。

しかし、妙にインパクトはありました。

 

2021年、『ポケットバンク』のCMをネットで調べたが・・・。

それから20年超が経過した、2021年(令和3年)のある日。

ふとこのCMのことを思い出した私は、インターネットで「ポケットバンク」について検索してみました。

キーワードを色々組み合わせ、あれこれ調べてみましたが、詳細は全く不明。

懐かしローカルCMの情報や画像(場合によっては動画)は、ネット上にかなり存在するのですが、ポケットバンクのCMに関しては全く出て来ず、掲示板の書き込みすら見つかりませんでした・・・。

 

三洋信販のサラ金『ポケットバンク』とは違ったはずだが・・・。

実は

「ポケットバンク」

というキーワードで検索すると、様々な検索結果が出て来るのですが、全て

「三洋信販」(後に「プロミス」に合併されました)

という、消費者金融事業及び信販事業を行っていた会社に関するものでした。

この会社が「ポケットバンク」というブランド名でサラ金事業を展開していたのですが、かつては飯島直子さんや安めぐみさんなどの有名芸能人がCMキャラクターとして登場していました。

1990年代後半の時点(1995年(平成7年)から「ポケットバンク」スタート)で、既に東京証券取引所2部に株式上場していました。

関西地方のローカル局のみで、安っぽいCMを流すランクの会社ではなかったのです。

おそらく、私の観たCMとは全く無関係のはずです。

たまたま同じブランド名だったか、私が社名を間違って記憶していたかのどちらかでしょう。

 

最後に・・・。

先日の記事で、サラ金などへの「過払い金返還請求」について書きました。

 

 

過払い金返還の負担に耐え切れず、多くのサラ金、特に中小零細のサラ金が倒産・廃業しました。

あのCMの会社も、かなりの確率で姿を消したはずです・・・。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

スポンサードリンク