「菩薩」って英語で何と言う?試験に出ない英語手帳(第84回)

「菩薩」

という言葉自体、大抵の方はご存知でしょう。

仏教に関する言葉だということも、ご存知のことと思います。

しかし、いざ説明するとなると、大変難しいです。

 

スポンサードリンク

 

もともと何を意味するのか?

岩波書店 広辞苑を見てみると、四つの意味があります。

一般的に使われる意味としては、

① [仏]さとりを求めて修行する人。もと、成道以前の釈迦牟尼および前世のそれを指して言った。
後に、大乗仏教で、自利・他利を求める修行者を指し、自利のみの小乗の声聞(しょうもん)・縁覚に対するようになった。
また、観世音・地蔵のように、仏に次ぐ崇拝対象ともされる。
菩提薩埵。

の説明でしょう。

広辞苑の説明が難し過ぎ、サッと読んだだけではよく理解できません・・・。

元来は、悟りを開く前に修行していた

釈迦牟尼(しゃかむに。お釈迦様すなわち仏陀のこと。)

を指していました。

それが転じて、

悟りを開くために修行する人

の総称となりました。

この「菩薩」、英語では何と言うのでしょうか?

 

実はサンスクリット語!

大修館書店 ジーニアス和英辞典では、「菩薩」

「Bodhisattva」[bòudisʌ́tvə]

と書かれています。

そもそもこの言葉は、サンスクリット語(梵語)です。

ジーニアス英和辞典や、オックスフォード現代英英辞典には、

「Bodhisattva」は載っていませんでした。

 

スポンサードリンク

 

様々な『菩薩』が存在する!

他の辞書では、

「a Buddhist saint」(仏教の聖者)

とも表現されています。

様々な「菩薩」が存在し、日本でも

文殊菩薩

普賢菩薩

などは有名です。

また、修行の度合いにより、菩薩にも

五十ニ位

という階位があるそうです。

 

あの言葉は当て字だった!

ちなみに、広辞苑の説明にあった

「菩提薩埵」

「ぼだいさった」と読みます。

「Bodhisattva」の発音記号は、上記の通りです。

あえてカタカナ表記すれば

「ボゥディサァトヴァ」

といった感じでしょうか。

日本語で「ぼだいさった」と聞こえても、おかしくありません。

そこから「菩提薩埵」と当て字で表現したようです。

 

最後に・・・。

私がこの言葉を知ったのは、30年近く前に買った、あるCDがきっかけです。

アメリカの伝説的AORユニット

STEELY DAN(スティーリー・ダン)

が1973年(昭和48年)に発表した2ndアルバム

Countdown To Ecstasy(邦題:エクスタシー)

です。

このアルバムの1曲目に

「Bodhisattva」

という曲があります。

歌詞カードを読んで、

「『菩薩』って、こう言うんだ・・・。」

と思った記憶があります。

英単語もこういう形で覚えると、なかなか忘れないものです・・・。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

スポンサードリンク