クラウドワークスのコピペの仕事で採用されるコツとは?

こんにちは。
私は、在宅ワーク(主にコピペの仕事)歴3年のプロクラウドワーカーです。

今回のテーマは、「クラウドワークス初心者が、コピペの仕事で採用されるには?」です。

私も最初から採用された訳ではありません。
受けても受けても落ちてばかりでした。
就職氷河期世代なので、そういうのは慣れていますが…。

クラウドワークスでは、様々な仕事が募集されています。
ネットでは、ライティングの仕事の採用のコツがよく書かれていますが、
ここでは、コピペの仕事(データ検索・収集)をテーマにお話します。

 

★私もクラウドワークスで仕事しています!登録はこちらから!

お仕事の種類は246種類!在宅ワークならクラウドワークス

 

実績が無い初心者は、採用されなくても仕方ない!

クラウドワークスは、就活というより、転職・中途採用に似ていると思います。
応募者の中に、実績がある人がたくさんいます。
そういう人には、実績が無い初心者はどうしても負けてしまいます。

採用する側も、募集する仕事と似たような実績がある人を取りたいと思うのは当然です。

 

★あなたにもきっとピッタリなしごとがあるはずです!登録はこちらから!

資格不要で稼ぐなら「クラウドワークス」

 

初心者はどのような仕事に応募したら良いか?

しかし、だからと言って諦めるのは早いです。
実績がたくさんある人も、最初は実績が無いところからスタートしています。

最初は競争倍率が低い仕事に応募し、採用される道を選ぶのがいいのではないでしょうか?

そうした種類の仕事を2つ挙げたいと思います。

単価が相場より安い仕事

初心者の方でも、募集を見ていたら、これはちょっと安いなと思う仕事があると思います。
経験者の方も考える事は一緒です。
そういう仕事は、経験者はより相場を分かっているので避ける傾向があります。
よって競争率が下がります。

ただ、単価が安い仕事は、採用されてもモチベーションが下がりがちです。
自分がやり遂げられるか、よく考えてみてから応募して下さい。

複数人採用の仕事

募集人数が1人だと、かなり採用までの道は険しいです。
複数人募集(10人から20人)の仕事も中にはあり、そういう仕事は初心者でもチャンスがあります。

 

初心者は応募する時、何をアピールしたら良いか?

転職などと一緒で、今までやってきた実績をアピールするのが一番ですが、
それが無い初心者は何をアピールしたら良いでしょうか?

コピペの仕事は誰にでもできる仕事なので、アピールポイントが非常に難しいです。

上場企業で華々しい経歴をお持ちの方も、一流大学を卒業の方も、ここでは全く通用しません。
ちなみに私は三流大学卒です。学歴が全く関係無いことが分かって頂けると思います。

私が初心者の頃にアピールしていたポイントを2つ挙げます。

作業時間が長くとれる

具体的に書くと更に良く、毎日朝から夕方まで作業可能だとか、1日何時間作業できるか
土日・祝日作業できる方は、それも忘れずに書くと良いです。

単純作業が全く苦にならない

これは大事です。
コピペの仕事は単純作業の極みです(笑)
これを読んで、単純作業が無理と思ったら、コピペの仕事は応募しない方が良いでしょう。

関連記事

kumafumoです。コピペの仕事を主にしている在宅ワーク歴3年の在宅ワーカーです。クラウドワークスで、いざ応募しよう!となった時、一番大事なのは、もちろん自己PRです。在宅ワークでは面接がありません。履歴書も職務経歴書もあ[…]

ラップトップとバインダーボード

 

最後に…

クラウドワークスでなかなか採用されない…と悩んでいる方も多いと思います。
既に経験者が多いので、採用までたどり着くのは難しいことかもしれません。
しかし、これは経験者の方(私も含め)皆さんが通って来ている道です。
今回の記事が少しでも参考になれば幸いです。

最後までお読み頂き、ありがとうございました。

スポンサードリンク